ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > ジングルベル(仮)
ジングルベル(仮)

アーティスト:雅 -miyavi-  アルバム:ジングルベル (仮)  作詞:雅  作曲:雅 

  • お気に入り登録

もう、震える事ないんだよ だって (粉雪の) おうちがあるでしょ? 真っ赤なお鼻の サンタさんに、 ひげむくじゃらの トナカイが、 …それじゃ、やっぱり 役不足ですか? 雪がこんこんと、貴女は昏こんと 降っても降っても まだ降りやまぬ、 わたあめのシャワー (It's a fine day) 寝顔にそっと… (Ne vous inquie'tez pas du landemain) 春までオヤスミな? なかなか どーして 雪ってのも (冷たい様で) あったかいもんだね あーぁ、むしゃくしゃしたら 雪ダルマでも ぶっ壊せばいいんです 猫がコタツで やけどしてる間に、 ほら、 はやく 雪は延えんと、 貴女は えんえんと 泣いても泣いても まだ泣きやまぬ、 あなたのスコール (It's a rainy day.) 頬ぬぐって… (Apre's la pluie, le beau temps.) 「涙の数だけ 強くなれる」 って いうけれど、幸せも 逃げちゃうぞ


投稿者: 流京
プチリリ再生回数:948







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2017 SyncPower Corporation


Page
Top