Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 蹉跌フィクション
蹉跌フィクション

Artist:ビアンコネロ  Album:  Writer:古賀たかし/稲田裕之  Composer:古賀たかし  Release Year:2006  Number:UPCH-1493

  • Bookmark this page




ゆっくりと流れていたはずの時間は いつの間にやら表情を変えて 何度でも見送ってきたはずの奇跡が もう二度と見れない気がした 小さな頃なら自在に操り あらゆる空を見ていた 潤んだ瞳で見上げた雲は たまになら乗せてくれた 遊ぶことも忘れて 眩しい君達を見ていた 僕の行く先は何処だ ゆっくりと流れていたはずの時間が いつの間にやら表情を変えて 何度でも起こると信じていた奇跡に


Posted By: anah
Number of PetitLyrics Plays:9





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top