Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 瓢箪山の駅員さん
瓢箪山の駅員さん
  • Bookmark this page




夕方過ぎ 改札通る僕 1駅前で 深い眠りにつく だんだん辺りは暗くなる そこに笑った男が顔を出す 赤い血痕飛ばした服に覆われた さんざん奇妙な音を出す ゆえに聴覚さえも殺すみたい 君はずっと僕に何かを訴えていた 蝶になって 僕をとある駅に連れていく 錆びついた線路で一人 瓢箪山の駅に消えていった 駅員の姿探します 顔色変えず逃げ込んだ世界は 一体何色だっただろう 重ね重ねに起こる この事件を見て見ぬふりする人々に こっちへ来いと手招きしながら 一緒に手合わせ遊びましょう


Posted By: nana
Number of PetitLyrics Plays:7542





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top