Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > R-18
R-18
  • Bookmark this page




自転車こいでひたすら走る 初めて出会う街目指して 夏の終わりすずしくなった朝が けだるい日常を運んでくる 退屈な場所へ向かうコース逸れて いつもは使わない国道を通る 夢もあった理想もあった だけど声に出すのがとても怖かった 眼の前に立ちはだかる茨の道を 乗り越える勇気を… 「この手にください!」 自転車こいでひたすら走る その先に未来がある気がした 自己満足でもいい 正直なんだっていい わずかでも何か変わるなら… 明日に続くと信じて走る 国道18号 見たこと無い道は背景変えながら 普段と違う想いを届ける すれ違う人の全員にきっと それぞれの生き方が…とか思った 一般人Aでしかなかった自分は それ相応の道だけ進むはずだった


Posted By: あい
Number of PetitLyrics Plays:13





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top