Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 最果ての月
最果ての月

Artist:earthmind  Album:power of mind  Composer:Shinya Saito, Rico, Earthmind 

  • Bookmark this page




朝の光へと追われる三日月 どこか儚いほど 記憶はおぼろげで 夢は静かに満ちては欠けてく そんなルールをまた見せつけるよう に 強く抱き締めてた 温もりはここにある 確かな情熱が胸を叩く 求める全てさえも 曖昧なこの心 無言の声をあげる 最果てを知らない 残酷な明日でも 消えぬ想いは 飛びたがるから 運命はいつだって 試すような素振りで 暗闇の中 扉を用意するだけ 照らし出す黄金空(こがねぞら) もう一度この手のばして 薄い雲の中 滲んだ溜め息 本当の気持ちは 吐き出せないままで 描いた夢は 輪郭を失くし 矛盾の影にまた塗り潰されてく キレイなものばかり憧れ探していた それでも嘘のない日々を思う


Posted By: やじうてんぱい
Number of PetitLyrics Plays:475





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top