ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > 頬杖とカフェ・マキアート
頬杖とカフェ・マキアート

アーティスト:前田敦子  アルバム:Selfish<TYPE-A>  作詞:秋元 康  作曲:平 隆介  発売年:2016-06-22  品番:KIZC-355

  • お気に入り登録




冷めてしまったカフェ・マキアート ミルクの泡が寂しく見える あなたのことを考えてたから 口もつけずに ぼーっとしていた どうして誰かを好きになると 私が私じゃなくなるの? 頬杖ついて 殻に籠って 過ぎてく時間に気づかずに… 夢の中で生きるように "もしも"ばかりが浮かんで消えてくよ 半分飲んだカフェ・マキアート そう いつもより苦く感じる 電話かメール ずっと待ちながら 忙しいんだと自分に言い聞かせた 友達だったらためらわずに 心に正直になれるのに…


投稿者: PetitLyrics
プチリリ再生回数:217







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top