Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 現実という名の怪物と戦う者たち
現実という名の怪物と戦う者たち

Artist:高橋 優  Album:福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち  Writer:高橋 優  Composer:高橋 優  Release Year:2011  Number:WPCL-10895

  • Bookmark this page




どうして僕だけが こんなに辛いのかといつも思ってた 周りの人ばかり幸せそうに見えた だけど君と話したら少しだけだけど気が楽になった 似たようなこと打ち明けてくれたからかな 顔の見えない現実がときに怪物のように 僕らの志を潰そうと押し寄せてくるけれど 出会えて良かったと心から言える 人が少しずつ増えてく その温もりを噛み締めながら 支え合ったり卑屈をぶつけ合ったり 独りじゃ辿り着けない場所に 僕らは今きっと赴いている途中 それは傷の舐め合いだ綺麗事だと笑う人もいるよ 少し前まで僕もそう思っていたよ だけど信じられる人がいると日々が少し明るくなる 意固地になっていた自分のことも分かる いつまでも一緒にいられるわけじゃないことは


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:15603





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top