Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 手漕ぎボートは海をこえて
手漕ぎボートは海をこえて

Artist:大泉 洋 & 鈴井貴之  Album:CUE DREAM JAM-BOREE 2016「仲間」~親愛なるあなたへ。CD  Writer:大泉 洋 & 鈴井貴之  Composer:大泉洋 

  • Bookmark this page




覚えてますか、 あなたが僕についた初めての嘘を。 東京の真ん中で。 覚えてますか、 あの日あなたが振った運命のダイス で僕らの旅が始まった 眠れぬ夜を越えて。 誰かが捨てたガラクタ集めて 荒れた大地を拓き。 あなたの背中追いかけた。 あー何も恐れずに、明日を信じてた 僕は 深夜のバスに乗って、遠い街へと走 り出した。 あー迷う事もなく。旅をしていたあ の時間 沈まず輝いていた あの夕陽は今も胸に。 思い出すのは、最後の走り。 タイヤ潰れても走った、終わらせな いため。 思い出すのは、ミラーに映る君のオ レンジの姿が、 大きくなった気がした。 暗闇に身を潜め、緑の視線、恐れを 感じた。 夜が明けても寒い、窓が少し開いて いた。


Posted By: yayukko
Number of PetitLyrics Plays:638







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top