ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > 光、再考
光、再考

アーティスト:amazarashi  アルバム:0.  作詞:秋田 弘  作曲:秋田 弘  発売年:2009 

  • お気に入り登録

もし生まれ変わったらなんて 言いたくない どうしようもない 僕の人生も長い付き合いの内 愛しくなってくるもんで ぶつかって 転がって 汗握って 必死こいて 手にしたものは この愛着だけかもな まぁいいか そんな光 光 時々虚しくなって 全部消えてしまえばいいと思うんだ 神様なんてとうの昔に 阿佐ヶ谷のボロアパートで首吊った 綺麗な星座の下で 彼女とキスをして 消えたのは 思い出と自殺願望 そんな光 光 朝が来るたび陰鬱とした気持ちで それでも青い空が好きなんだ 公園ではしゃぐ子供達と 新聞紙被って寝てる家の無い人 未来は明るいよ 明るいよ くしゃみを一つしたら 大勢の鳩が 大空へ飛び立った どこへ行けばいいんですか 行きたいとこへ勝手に行けよ 何をすればいいんですか 僕は誰に尋ねてるんだろう 何か始めようと震えてる ジャングルジムの影が長くなって 僕は今から出かけるよ ここじゃないどこか そんな光 光 彼女が歓楽街でバイトをはじめて 夜は一人になった 特に寂しくは無いけど 急にテレビ番組が好きになった


投稿者: kenuto
プチリリ再生回数:2461







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2017 SyncPower Corporation


Page
Top