Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Prototype
Prototype
  • Bookmark this page




純真さがシンプルな力に変わる時 世界に影をつくりだす ガラスケースに横たわる 光の存在に触れたくても 振り上げた手 (振り上げた手) 降ろせなくて (降ろせなくて) 落ちるように (落ちるように) しゃがみこんだ (しゃがみこんだ) Prototype boy 明日の理想だけで 語り継ぐような 美談にもならないけど この体を失いそうな ギリギリの場所が 哀しいくらい似合ってる 嘘みたいな静けさは わずかな綻びが弾ける 前触れのようだ 過剰なまでの眼差しが 膝の震えさえ逃がそうとしない この両手を (この両手を) 挑発する (挑発する) ありふれた (ありふれた) 偽善さえも (偽善さえも) Prototype boy 心奪われてく 曖昧なジャブを繰り返す歯痒さで この領域に浮かび上がる残骸が


Posted By: odin
Number of PetitLyrics Plays:587







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top