Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 竜飛崎
竜飛崎
  • Bookmark this page




六月の春がいちどに花ひらくこの岬 には 秋にあじさい咲くという また来てしまった しょせん帰りゆく この旅なのに あゝまだ津軽は 吹雪です 凍え死ぬこともないな 僕の旅 竜飛崎よ どてっ腹を ぶち抜かれちゃったね 丸太でかこった 家族が躰寄せる この漁村には 寒く灯がついている やさしい 夕暮れ にぎわいうすい 船着場には あゝもう野良犬が住み着いた ドロ運びのおばさん お達者で 竜飛崎よ


Posted By: お◯んこさんちゃん
Number of PetitLyrics Plays:166





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top