Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 過ぎし日のロックンロール
過ぎし日のロックンロール

Artist:山本 正之  Album:アノ世ノ果テ  Writer:山本正之  Composer:山本正之  Release Year:1995  Number:PICA1055

  • Bookmark this page




突然 耳の奥に 飛び込んできた ビルの地下のブティックが 流してるコンパクトディスク もう何年も前に 胸の底にやきつけた あの声 あのメロディー あの人の唄 小さなライブハウスで しょっぱい汗を飛ばして やるせなさを 未来を ぶつけていたあの頃 何ひとつ変わってない あなたのメッセージ こんなに遠く離れて そして 今 戻された ロックンロール 千年ひと昔と 誰もが言えるほど 時の流れが スピードを変えた あなたが大きくなって わたしは街の中で デイバッグをしょいなおし 歩き始める 大きなコンサートホールで しょっぱい汗を飛ばして サヨナラを 未来を ぶつけているその時 わたしはベールをまとい やさしい人生に 抱かれて 遠く離れて そして 今 戻された ロックンロール
 Posted Comments
A song within a song:甲本浩人 「Oh destination」 作詞:甲本浩人/作曲:亀山哲彦


Posted By: machine
Number of PetitLyrics Plays:86





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top