Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 日の出町ブルース
日の出町ブルース

Artist:稲葉喜美子  Album:GOLDEN★BEST  Writer:稲葉喜美子  Composer:稲葉 喜美子 

  • Bookmark this page




ドブ河沿いを散歩すりゃ50絡みの立 ちんぼに ちょいと兄さん遊んどくれよなんて 声を掛けられる始末 違うよ違うあたしは男なんかじゃな いよ女だよと 絡める腕ふりほどけば何だよ上等じ ゃないかって 猫撫で声は何処へやら露(はだ)け た胸に手もあてず 日の出町皮肉なもんさね日の入りか らが稼ぎ刻 泳ぎ忘れたダルマ船に老いた水夫が 坐り乍ら 一升瓶をラッパ呑みしてうめえやっ て口を拭ってる 水銀灯に照らされたままクシャミを ヒトツしたトコロで 風邪でもひいちまったかねえって 派手な化粧が履歴書代わりの顔馴染


Posted By: 歌詞なしさん
Number of PetitLyrics Plays:79







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top