Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > メリュー
メリュー
  • Bookmark this page




夕陽が落ちる様に胸が染まるので 耳鳴りのような鼓動を隠して バスに乗った僕は言う 君は灰になって征く たとえば こんな言葉さえ失う言葉が 僕に言えたら 灯籠の咲く星の海に 心臓を投げたのだ もう声も出ないそれは 僕じゃどうしようもなかったのだ 悲しくもないし苦しくもないのに 辛いと思うだけ 辛いと思うだけ 古びたバス停の端 傘を持った僕がいる 今でさえ埃を被った 夜空の隅に足はつくのに 心臓が痛いから死んだふりの 毎日を見なよ もういっそ死のうと思えたなら


Posted By: taku
Number of PetitLyrics Plays:920







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top