ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > DAYBREAK FRONTLINE (Rap Arrange)
DAYBREAK FRONTLINE (Rap Arrange)

アーティスト:LowFat×おん湯  作詞:Orangestar  作曲:Orangestar 

  • お気に入り登録

DAYBREAK FRONTLINE 抱え込んでいく不安と愛 眠れない夜をこえていくために 灯火になる君からの叫び 風が切り裂いていった感情 隣に君が居れば安堵 僕と君と未来の三個 それだけを信じ進む散歩 「眠れないんだ」 風もなく茹だりそうな夜に 君の声が耳元で揺らいだ 感傷に浸ってばっか 何も変わらない 笑えない日々を 抜け出そうぜ 君を連れ飛び出した 風が通り過ぎた 闇と混ざり合った 君の笑い声が 小さく藍の空に響いて そんなんで生きていけんのか もう戻れないぜ? なんて揺らぎそうな想いは アクセルへ このまま地平線を 追い越してやるんだ 最前線飛ばせ僕たちは 星もない夜 ただ東を目指して行く 13秒先もわかんなくたって 精一杯僕を生きていく 何も後悔なんてないさ 前を向け 止まらないさ きっと光の待つ方へ 光の待つ方へ 陽が照らす方へ 輝ける様描くでかい光景 行くしかないどうせ 止まれば道化 重ねる逢瀬 生の銃装填 夜が明け陽はのぼりまたここは 繰り返し進むアスノヨゾラ 無限のレール散りゆく鉄火 空奏で進んでゆく列車 暗闇に落ちた 先の見えないような道も 辿り着いたら 闇なんてなかった きっと僕は僕を 信じ切っちゃいないから いっそあの向こうへ 未だ見ぬ夜明けを 信じ歩いた 追い抜いた 走った 期待した 転んだ 迷った わかんなくなって


投稿者: rin
プチリリ再生回数:733







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2017 SyncPower Corporation


Page
Top