Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 嘆きの門
嘆きの門

Artist:秋吉契里  Album:無力  Writer:秋吉契里  Composer:秋吉契里  Release Year:1999  Number:BMCR7037

  • Bookmark this page




<♪> 虚しく立ち籠る渋谷の夕闇で もしもこの手誰かと繋げたなら 他人の綻びさがして楽になれる 愛するひとがいないのは 愛することができないから いつでも殴り飛ばしてみたいのは 誰でもなく僕自身だった <♪> どれだけ強く抱きしめたら どれだけ笑顔見せたなら 想いのすべては伝わるのでしょうか ねぇ… <♪> 嘆きの門を叩く君の涙に瞳そむけ 生きてきた 声を聞かせてその頬に 触れさせてと願った日も 夢のなか もう夢のなか <♪> 記憶に支えられない自分の輪郭は あまりに曖昧であまりに悲しくて ここでいつまでも 出来事(なにか)を待ってるの 「胸のなかに舞い降りて


Posted By: 歌詞なしさん
Number of PetitLyrics Plays:49





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top