Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 燈

Artist:ドラマストア  Album:Daylight 

  • Bookmark this page




僕らの住む街を夕日が包んだ 灯る街の火が帰りを急かした 僕が生きた今日とだれかのそれが 同じものだと誰が 言い切れるだろう 確かな意味と価値と理由が ぬるま湯に溶けて薄まってく 消えないようにと守り続けた あかりが消えそうな夜 明日が怖いよ 臆病な僕らの話を聞いてくれ 眠れぬ夜にだけ繋いでいたいよ さよなら星の海 さよなら空の傷 心の奥が 今 痛いよ 痛いよ それでもほら 夜は明ける 朝になれば独りじゃないから 君の住む街まで 飛んで行けたらいいな 最終電車は僕らを残して 未来へ向かっていく いつかの夢も 声や涙も


Posted By: kokko
Number of PetitLyrics Plays:74







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top