Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 塩屋
塩屋

Artist:大江 千里  Album:OLYMPIC 

  • Bookmark this page




くしゃくしゃの レコード包みとハンカチ ひざの上に重ねた 今の彼のくちぶり 言葉のはしに 漂わせているね 困ったときにすぐに 電話で呼び出すくせも 昔のままさ 悲しいよとか 投げだしたいよとか 流されている日々は ぼくも同じさ きみがひとりで 悩んでいるときに いちばんそばにいれる ぼくでいるよ 朝の光が包み込んだ 全てに今日が始まる のりのきいた袖で 始発の窓に 小さくきみは手をふる きみとちがうタイプの 人ともうじき 暮らし始めるぼくさ どんな理由で 昔きみと争ったか それも思い出せなくなる


Posted By: pkz
Number of PetitLyrics Plays:112







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top