Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 零

Artist:蒼井翔太  Album:0 

  • Bookmark this page




嗚呼… 光照らさん 今宵の月は蒼くさんざめいて 千年の宴、終わり無き夢 椿の華落ち 蜜を滴らせ 此の世は諸行無常 桃源果て行く 冷たい手 唇さえ全て愛しくて 深イ爪跡ノ、傷ヲ残ス… たとえ 叶わぬ夢だとしても構わない 麗しき影に其の身を焦がして 神の下(もと)でも全て捨て抗って 君と最期(さいご)を共にしたい 生命(いのち)尽きようとも 君を想ふ 嗚呼… 零へ還らん 蠢く感情 全て押し殺して 咲いて散り行く華のやうに 命は刹那 聲(こえ)を轟かせば 夢幻の天(そら)煌(ひかり)、想ひは 漂ふ 此の羽を 身に纏って 君を連れ出して


Posted By: ちひろ
Number of PetitLyrics Plays:332





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top