Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 骨の慶次
骨の慶次
  • Bookmark this page




恋い焦がれてこの身焦がせてる 愛し君に縋りたい死に損ない 息の根止めて念をこの身に今抱いて 星降る夜に願い折る それを焦がせば風に乗る あなたの風と迷えばと 思い夜と契ったのさ 不意に泣けたら忍び寄る 惚れた腫れた腐った夜 命求めるさながらに あなたに逢いに行ったのさ あの日君に出会ってなければ こんなに彷徨う事は無かった あの日君に出会ってなければ この心苦しくはなかった お祈りに死がにじり寄る それを悟れば露になる 仇をなす手は要らぬよと 手前に筋を切ったのさ 裏目に愛を散りに行く 痣に愛しき君を願う 今に先など要らぬよと あなたに逢いに行ったのさ


Posted By: ずみん
Number of PetitLyrics Plays:68





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top