Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 風物詩
風物詩

Artist:ファンキー加藤  Album:今日の詩  Composer:ファンキー加藤 

  • Bookmark this page




洗車した次の日は 必ず雨が降るし 今はまだその時ではないと 見て見ぬフリを続け 気付けば愛着まで汚れてしまう 散々な目に遭うなら いっそ 大胆に当たって砕ける方がいいな たとえ夏の花火のように 一瞬で消える光でも 世界の何処かで誰かがきっと その目に焼き付けてくれるから これ以上何をためらうんだ 空へ 未来へ飛び出そう どんな暗闇でも確かな“夢 灯火”ならここにあるよ <間奏> 自分探しの旅とか 自己啓発の本とか 求めるほど課題は増えてく 本当はもっと単純 自分を愛せばいい 分かってるけど… Dear my friend 「ありのままでいいよ」 なんて言わないで 新しい景色も見てみたい たとえ真冬の雪のように


Posted By: あんちゃん
Number of PetitLyrics Plays:197







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top