ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > 僕のポラリス
僕のポラリス

アーティスト:リリィ、さよなら。  アルバム:僕のポラリス 

  • お気に入り登録




星が降る 真夜中に 一人きり震えてた その光 気づく瞬間まで 寂しいも悲しいもない 美味しいもまずいもない 嬉しいも 楽しいも 今じゃもう昔の話 まぎれ込むシティートーキョー 叶わないって気づいた夢(ゴミ) 何となく 仕方なく いつか死ぬまで生きるだけ 「世界で一人きりみたいな顔してる のね。」 ああ、そうだっけなあ 出逢った日は 一つだけ 心を護っていた 誰からも傷つけられぬように こんなにも冷えきっていた胸に 血が通い出した君の優しさで 今日もまた風は強い 嵐の夜もあるだろう だけどきっと君とならどんな日も笑 える気がした 世界で一人きりみたいな夜はそれで も来る


投稿者: Spotify User
プチリリ再生回数:72







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2018 SyncPower Corporation


Page
Top