ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > 雨とペトラ
雨とペトラ

アーティスト:バルーン  アルバム:Corridor  作曲:Balloon 

  • お気に入り登録




誰かが言った いつか空は 灰になって落ちるって 妄想の世の中で 日々を喰らっている 境界線を引いてしまうのも 共感覚のせいにして 町の灯の海で 居場所を探している 何処へ行くにもこの足は 退屈に染まって動かない 少しだけ先の景色が 見たいだけなのにな 雨が降ったら 雨が降ったらきっと 頬を濡らしてしまう 枯れてしまった色ですら 愛しくなるのに 目を瞑ったら 目を瞑ったらもっと 遠く霞んでしまう 煩くなった雨の音 笑い飛ばしてくれ! 誰かが言った いつか溜息は 夜に化けて歌を歌う 妄想の世の中で 日々を喰らっていろ 優しい嘘をなぞったせいで 離れる声に気付かない 溶けた月が足下に落ちて 静かに揺れていた


投稿者: ケンゾウ_サン
プチリリ再生回数:353







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top