Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ロングホープ・フィリア
ロングホープ・フィリア
  • Bookmark this page




歩くほどに靴底が汚れてく そんな風に 僕らの魂も磨り減れば 陰ってしまうよ そんな時に思い出して 君が諦められない理由を 救ったはずが救われたっけ 握ったつもりが握られた手 遍く旅路に光あれ 強さや弱さでは語れないぜ 立ち向かうその一歩ずつが 君の勇敢さの勝利だった 叫ぶ為に息を吸うように 高く飛ぶ為に助走があって 笑う為に僕らは泣いた それを敗北とは言わない ロングホープ・フィリア 時を経ては変わってく 街並みも友達も 大抵は離れて分かる 寄る辺なさは瞭然たる感傷 ましてや自分 僕は僕を離れられぬ やましさを背負って だから友よ見届けてくれ 変わったのじゃなく変えたのだ 遍く挫折に光あれ


Posted By: Miz
Number of PetitLyrics Plays:132





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top