Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Fellows
Fellows

Artist:遠藤正明  Album:Present of the Voice 2  Writer:芳賀敬太  Composer:KATE  Release Year:2018-12-12  Number:LACA-15760

  • Bookmark this page




気まぐれな野良猫のように 悪戯な眼差し 純情だけが取り柄の 何処にでもいるドリーマー 不思議な巡り合わせは 絶妙なスタートライン 話は後でいいさ ただ情熱を持っていこう 胸を焦がし続けているそれぞれの夢を集めて 絆という名の大きなエンジンを回すんだ 今すぐに走り出そう 道なき道を進んで 互いに背中預ければ 怖いものなんて無いさ 誰かの足が止まったら 誰かが肩を貸すだろう そ知らぬ顔をしていても 心はひとつさmy fellows 落ち込むことなんてないさ この世じゃ良くあることさ 悠長に泣いてなんかいたら 次のチャンスを見逃すぞ 気がつけば巡る季節 時代というビッグウェーブ 流されることなかれ まだこの先は長いぞ


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:10







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top