Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Menottes
Menottes
  • Bookmark this page




後悔する度に 憎らしくなって 夢に見る様な 愚かさよ 見受け思い給え この憂愁を 誰も知らない 痛みを 苦しみを 携えて必死に生きている なのにこの姿 それを嘲笑う 傍観者よ 見知らぬ声が われをよぶ 何も知らずに 高みから 全てを知る様な 素振りで 躊躇いも無く 水底を覗き込んだ 見止めざるを得ない 揺れる影法師 射し込んだ 陽を遮った 一瞥をくれたら 侮蔑をやろう 遠慮はいらないよ ほら 瞳から 溢れては 水に溶けて消えた こんな悲しみも 理解はされない 何故だろうか 囚われの身の われをよぶ


Posted By: スパーダ
Number of PetitLyrics Plays:1







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top