Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 夕立ち
夕立ち
  • Bookmark this page




その日 午後から日暮れにかけて かるい夕立ちが通り過ぎた そして ぼくらは海の近く ぬれたアスファルトを走った つぶれた うすぐらい貸し倉庫のかげで しばらく 空を見上げて雨をしのいだ ふいに 君がくちずさむ ぼくはきいてる ききおぼえのないメロディー もう 消えてしまうくらい ちいさな声で やがて 途切れてしまう 帰り 都内へ向かう道は ひどい渋滞が続いた 二人でどんなことを話したかは おそらく君も覚えてないだろう ラジオで 知らない人の悲しいニュースと 誰かの


Posted By: ゲバラ大佐
Number of PetitLyrics Plays:8





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top