Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 馬と鹿
馬と鹿

Artist:米津玄師  Album:馬と鹿  Writer:米津玄師  Composer:米津玄師  Release Year:2019-09-11  Number:SECL-2497

  • Bookmark this page




歪んで傷だらけの春 麻酔も打たずに歩いた 体の奥底で響く 生き足りないと強く まだ味わうさ 噛み終えたガムの味 冷めきれないままの心で ひとつひとつなくした果てに ようやく残ったもの これが愛じゃなければなんと呼ぶのか 僕は知らなかった 呼べよ 花の名前をただ一つだけ 張り裂けるくらいに 鼻先が触れる 呼吸が止まる 痛みは消えないままでいい 疲れたその目で何を言う 傷跡隠して歩いた そのくせ影をばら撒いた 気づいて欲しかった まだ歩けるか 噛み締めた砂の味 夜露で濡れた芝生の上 はやる胸に 尋ねる言葉


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:24425







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top