Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 六花繚乱
六花繚乱
  • Bookmark this page




いつも一歩前に…と 踏み出し続けた 涙を拭う間もなく そしてその涙は羽根に重く染みて 飛べないとまた泣いた 伸ばした手の先は 温かい でも届かない太陽 それが切なくて 足掻いて、もがいて、仰いだ空は 高く遠く 無力に嘆いた わかり合うことさえも 遠ざけるため吐いた 言葉の刃は自らを だけども信じてきた 零した過去がこの みんなを紡いだ絆だ…と 束ねた軌跡を 今こそ力に 明日に歌う 歌がある 世界には 歌がある アクシアの風よ息吹け 涙を乗せて 一人じゃない 繋ぐんだ 滲んでも 前を見て 怯えても立ち 刻んだ ヒトの歴史を 死んだって 倒れない One for all 未来の花 All for one 咲かすため 生き尽くせ きっと意味がある…と 抗い続けた 誰かの何かのために 名が天に轟く 信じ頼り番う それが羽撃く勇気 過去を背負い進み 噛み締め その痛みに逃げない 強さを貰った 弱さを認めた だから本当の辛さ痛さ 受け入れ踏ん張れた 誰一人欠けたって今日に続く道に 辿り着くことはなかった だから語らずとも こんなに伝わって どこまでも明くる日…目指せる


Posted By: フトマユ
Number of PetitLyrics Plays:70







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top