Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 速魚
速魚

Artist:森山 直太朗  Album:NEW GENE, inspired from Phoenix  Writer:御徒町凧  Composer:森山 直太朗  Release Year:2019-10-30  Number:KICS-3862

  • Bookmark this page




命の炎が今 消え去ろうとしている 速魚 鏡の中のお前が頷いている 鞍馬を渡る風 垂れる鬼灯の影 雁の群れは遥か 眠る故郷の星たち 果てぬ悲しみは どこへと帰るのだろう 速魚 世界はこんなにも美しい 枯れたはずの涙が この頬を伝う 人は 生きて生きて生きるだろう 茜色に染まる空を 鳳凰と信じて 泥濘んだ道端の石 おまえが生んだ仏は おまえだけのものだ 深い雪の夜 どこまでも遠く 鈴の音が聞こえる 干からびた蝶の螺旋 生きる 死ぬ それがなんだと言うんだ


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:4







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top