Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 季節を数えた
季節を数えた
  • Bookmark this page




いつもより 手足が冷たく感じる 残された時間を 何度も確認する 泣き顔 きみには 見せられないから 何度も笑いながら席をはずした これが最後だって 分かっててさよならしたんだ もしかして きみも 夕暮れのメロディが 気持ちをほどいてゆく バスの中 窓の外 視界がぼやけてゆく 誰にも 見られたくないよ うつくしい 思い出が儚げにひかる こんなに苦しくなるなら いっそ消してしまいたい


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:0







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top