Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > コンチェルト
コンチェルト

Artist:大江 千里  Album:乳房  Writer:大江千里  Composer:大江千里  Release Year:1985 

  • Bookmark this page




そでをおろし通る 小さな階段に 少し肩に落ちる 西日をまどろんだ 見かけだおしの誰かを 愛してしまいそうな 気がする 不思議な午後 季節はずれの何に 迷いを残して ふと立たずんで 息を飲み込んでしまう 市電が通る度に サッシに影が落ちる 時計にはさんだ料金証 ようやく僕も落ちついて 仕事もうまくいってる 暮れなずむ光と影を追って 幾年月か古典は ぼくの魂をゆする 油をさしたはがねのように たたく鍵盤の上 ゆるく感じる世界に 何が見える? 何が聞こえる? 遠く離れた友だちに 手紙を書いた 形のくずれかけた ローファーを直した 何かが変わりそうで きっと何ひとつ 変わらないようなぼくでいるよ


Posted By: packexpo
Number of PetitLyrics Plays:23





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top