Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ヒカリユメ
ヒカリユメ
  • Bookmark this page




シャツが後ろ前なことに 夕方まで気付かなかったり 野良猫を見つけたらすぐに 近付いて対話を試みたり 何も考えてないようで 言い出したら聞かなくて いつも振り回されてばっかり 抜けているとこが多いけど 夢中な姿 眩しくて そんな君に心奪われてしまったんだ わらしべ長者になりたいと 君はまたそんな めちゃくちゃを言って だけどそこが好きだ たまらなく好きだ 君となら見つけられそうな気がする ヒカリユメのしっぽを 捕まえにいこう 道を聞かれやすいくせに 恐ろしく方向音痴だったり ラーメンを食べるときに 上手に啜ることができなかったり ナゾな部分が多すぎて 口より先に手が動いて いつも冷や汗かいてばっかり 自分のことは二の次で だけど果てしなく不器用で そんな君を


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:426





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top