Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 冬色シルエット
冬色シルエット

Artist:上野優華  Album:今夜あたしが泣いても  Writer:岩里祐穗  Composer:aokado  Release Year:2020-03-18  Number:KICS-3902

  • Bookmark this page




それは唐突な始まり方で 私の胸を揺さぶり 恋は ためらいながら 戸惑いながら 季節に終わりを告げた あてもなく繰り返す毎日のなかで ひとりきり自分だけが取り残されてるの 戻ることさえできないままで だって君が大好きだったから だって君だけが好きだったから 淋しがりやの似た者どうし 分かりあえていたのに どうしても伝えたかったことが どうしても叶えたかった夢が 消えることなく続いてくと 朝陽が微笑むように教えてくれる 遠回りしたあの坂道や 下りホームの古いベンチにも コンビニの前 教会の屋根 景色が雪を纏った あなたとのカレンダー 目を閉じてめくり 出来事の何もかもが 泣きたくなるくらい 美しいものだったと気づく


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:26





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top