Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > エピローグ
エピローグ

Artist:斉藤壮馬  Album:エピローグ  Writer:斉藤壮馬 

  • Bookmark this page




ねえ 気づいてる? ふたりは 共にこの身朽ちかけ エンドロール後の闇を 前向きに進みはじめてる ねえ それはそうと 次会えるなら どんなかたちでだろうな 心配 ないよ きっと すこし永めに眠るだけさ 最果てまで歩いていたら きみがさみしそうに笑った しめやかに 雨が肌を濡らしたんだ 幕が下りた芝居ならば そろそろ行かなきゃね それじゃ、ばいばい かな? ねえ そろそろかなあ なにして遊ぶ? 答えずに佇んでる きみは なぜか どこか ここにいないような眼をしている ねえ 白昼夢の中 じゃれあったね 氷の上 裸足で フリッカー、体温、じっと 唇よ まだ離れないで


Posted By: ouka
Number of PetitLyrics Plays:21





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top