Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Express
Express

Artist:半径6メートル  Album:Express - Single  Writer:ハラコウサク  Composer:ハラコウサク  Release Year:2020 

  • Bookmark this page




八月の終わり夕暮れの中を 耳を澄まし歩いた小さい頃の事 掌に残る小さな傷跡 いつまでも消えてくれはしない 濁流の中を苦しみもがいて 光が消えそうになった 叫ぶこともできず ふと思い出した頭の中から 汽笛の音が聞こえた気がした ふと見上げた満天の星を 分かつような流星は 北斗星を横切って 夜空の頂へ登る 星のまたたきの中をくぐっていく それはまるでエクスプレス 誰かがささやく 失わないで いつしか心が見えなくなってた いつの日からか耳を塞ぎ続けてた 愛する人のかける言葉さえ 汽車の燃料にはならなかった 濁流の中を無理やりかき分け その身を顧みずに僕を救い出した


Posted By: 半径6メートル
Number of PetitLyrics Plays:7





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top