Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Guilty -雄罪-
Guilty -雄罪-

Artist:凪ノ雫  Album:Guilty -雄罪-  Writer:凪ノ雫  Composer:凪ノ雫  Release Year:2020 

  • Bookmark this page




瞬く間に熱を帯びて まだ見ぬ色の火を灯す 巡る感覚が僕を諭した 〝強さこそ正義である〟と 背負った過ちの数と 重ねた罪の重さだけ 迫り来るタイムリミット また終末の先で会おう 抱く幻想を守る糧にして 切り捨てた愛は遥か 水面に溶けてく 憂いを含んだ 柔らかな声が 脳裏に響いて 離れなかった 瞬きも忘れるほどに 呼吸する間 惜しむほどに たったひとつを追い求む 瞳に焼き付けたい光景を 全てを失う覚悟と 孤独と戦う決意は とっくに固めたはずだろう 今更何を悩む? 迷うのは何故だろう 立ち上る陽炎 揺らぐ風景 沈みゆく船は泡になった もう既に遠い汀ただ青白く燃ゆる 優しく冷たい夕波は
 Posted Comments
2014年に公開された漫画・アニメの実写化映画二部作に登場するキャラクターをトリビュートした妄想主題歌。自ら必要悪を背負い戦い抜く彼が信じた正義。命尽きるまで貫いた彼の強い信念。掛け違った運命。漫画の世界は飛躍しすぎてるけど、どこか、共感してしまう部分、重なる幻想、込み上げて止ま


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top