Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Gravity
Gravity

Artist:BUMP OF CHICKEN  Album:シングル  Release Year:2020 

  • Bookmark this page




帰ろうとしない帰り道 いつもどおり 視界の隅っこ ほとんど外 君が鼻をすすった 空を割る夕方のサイレン 給水塔の下 あれは蝙蝠 僕らは時計を見ない ようにしていたけど そんな風にして 時間に気付いてしまうから かき消すように喋ろうとして なんだかやっぱり黙ってしまう 君の影の 君らしい揺れ方を 眺めているだけで 泣きそうになったよ 見つけた言葉いくつ 繋げたって遠ざかる 今一番伝えたい想いが 胸の中 声を上げる そんなの全て飛び越えて 子供のまま笑って 裸足のメロディー歌うから いつも今を許してしまう 笑顔のまま ずるいよな いつの日か どっちかが遠くに行ったりして 会えなくなったりするのかな 今が嘘みたいに じゃあまた会えた時 今みたいに 黙ったままで側にいられるのかな 大人っぽく振る舞ったり 尖ってみせたり 刺さった時に誤魔化して 変な感じになったり


Posted By: はやったん
Number of PetitLyrics Plays:36





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top