Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 重力シンパシー
重力シンパシー

Artist:AKB48 チームサプライズ  Album:重力シンパシー  Writer:秋元康  Composer:原田ナオ  Release Year:2012  Number:9AKBS-10001/2

  • Bookmark this page




すぐ近くなのに離れて感じる 君はバスの2つ前の席 声を掛けるにはちょっと恥ずかしい 何度 恋をしても慣れないね カーブ曲がり身体が傾くとき その方向は同じさ 君に重力シンパシー 何も話せなくても 確かに 今 僕らはひとつになる 君に重力シンパシー 後ろ 気づかなくても わかり合える日が来るよ <♪> 窓が曇るほど乗客は多く 君の顔が陰で見えなくなる 喋るその声に耳を傾けて 僕は胸の奥をときめかせた


Posted By: tentsu102
Number of PetitLyrics Plays:6906





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top