Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > とても素敵な六月でした
とても素敵な六月でした

Artist:放課後のあいつ  Album:Boost!  Composer:Eight 

  • Bookmark this page




潰された私の体躯は 酷く脆い固形と化して 音ひとつしない市街地で 忌々しい不祥を呪うのさ 道徳の向う側であなたは吠えている 淡泊な言葉の裏側が透けているよ 真昼の無彩色を不穏な色にして 本当に馬鹿な嘘つき 薫る夏風に誘われて 霞む死神も泣いていた 始まりの合図が轟いて咽ぶ飛行機雲 閉塞と千の世迷言で回る膿んだ 世界が終る前に 夢の中さえもずっと 焼きつけたいの 草臥れた回転木馬、 見たくもない欺瞞の産物 仕組まれた惨劇の丘に 咲いた蓮華は枯れるのだろう 私を穿っていく醜い透明 灰色の心が無数に悲鳴を上げるの 背徳の白い息も次第に白銀が


Posted By: GHOST
Number of PetitLyrics Plays:11





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top