Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > alone
alone

Artist:Elise V.Leopald  Album:alone  Writer:Elise V.Leopald  Composer:lock  Release Year:2021 

  • Bookmark this page




都会の歩く速さまだ慣れない 人との馴れ合いも一向に慣れない あの日溜まり場で流れてた曲が 頭の中を未だ離れない 夜を一人辿る 不本意だけど落としたもん また拾ってる今日残像の横にいて とうにalone また手伸ばす遠く 掴みたいもの遥か上空 無理と言われ続け雲の奥 今届きそうな気がしてる Oh yeah yeah My bro もうすぐ夜明けが来る死ぬほど 暴れよう 毎度ほんと腐った奴らがマジで うざいけど これしかないよ今 yeah 未来は誰も知らない 決して忘れるな全てここにある 俺の味方 今一人 仲間たちは遠いとこにいる あいつらの分の傷と自負 すべてを背負って生きる このままでいてくれよ これはエゴ こっちじゃ星は見えないんだけど ドブ川の上の夕焼けがメロウ 走れメロス 約束の時間過ぎたとしても 焦る気持ちを抑える 来ないかもしれない明日に期待する それに乾いた現実が相対する この街と愛の間で 開いた口は塞がらないな また世間がうるさいな 足りないものはないか ないものねだり毎回 足を止めない描いた景色my life たくさんの人間 喜ぶようなバッドエンド 迎える気はない未だに足止めると 生きた実感ない これ以外なんもねぇよ あの時 奪われたもん 取返しに行こうぜ My homie 単純明快だろ電話が来る今日明日も 仲間家族arigato フルフェイスの奥の 本音が頬を伝っていく 今夜もきっとな 俺らのアジトは歌っている すり減らす度に またも脆くなっていく その度に頑丈になって先を目指すok 夜を一人辿る 不本意だけど落としたもん また拾ってる今日残像の横にいて とうにalone また手伸ばす遠く 掴みたいもの遥か上空


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top