Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 千夜想歌
千夜想歌

Artist:CIVILIAN  Album:千夜想歌 

  • Bookmark this page




いつだって覚えていたんだ 泣いているような笑顔を どうしたって忘れられなくて 後悔は募っていくばかり 善と悪 白と黒が 混ざり合った世界で 美しく澄んだ瞳 羨む想いを 穴の空いた心臓で 夜を明けるのを待つ 離れた心を繋いで 二度と千切れないように 言えなかった言葉を抱いて 幾千の夜を越えたんだ 消えない 消えない 笑顔だけが揺れている 絶望に塞がれた深更 再会を誓った東雲 いつか全部灰になって 全てを忘れるのだろうか 光輝と混濁の狭間で たったひとつ確かなのは 「信じる」と伝えたこの 胸の震えだけ 触れ合った手の温もりが ずっと熱を持ったまま 届かない叫びの先で 今でも待っているのなら 言いたかった言葉を抱いて


Posted By: せいむ
Number of PetitLyrics Plays:819





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top