Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 51
51

Artist:さだ まさし  Album:Mist  Composer:Masashi Sada 

  • Bookmark this page




背番号51番の選手が フェンスを蹴って空に舞い上がり ホームランを掴みだして アウトにした時 ボールパークは大きく揺れた でも口々に 彼の名を叫ぶ人々の多くは 彼の生まれた その国が地球上の 一体何処にあるかなんて 知らないと思う Yea Yea Yea そう多分ね 多分ね… 知らないと思う その国では赤信号など無視して 平然と渡る歩行者ばかり その後ろを小さな子供が 慌ててついて行くよ 信号など見ないよ この子がやがて無灯火の自転車で いつか赤信号を横切って 事故で死んだら大人達が殺したのと 同じだと思うんだけどな Yea Yea Yea そう多分ね 多分ね… 同じだと思う 今朝ベランダのクチナシの 花が咲いたよ 君の髪に飾ったら とても似合うと思う 今朝 君の夢を見た 君の笑顔を守るために 一体僕に何が出来るんだろう 春の夜 僕の故郷で 一輪の向日葵が銃弾に撃ち抜かれた その翌週別の町で警官が撃たれ


Posted By: TTR
Number of PetitLyrics Plays:12





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top