Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > サラダとタコメーター
サラダとタコメーター

Artist:小林私  Album:後付  Writer:小林私  Composer:小林私  Release Year:2021  Number:ERRC-0003

  • Bookmark this page




これからは 冴えない言葉も元から削がれたうぶ で無垢な愛しさにしようや 端から見りゃほら面白可笑しい歪ん だ鏡に見えるだろうが 体と心とそれから誰かの視線の河に 研かれた芥 飽きたら捨てるもイドの召すままに 覚えてすらいないや 絡まって ただ待って 合言葉も決め ずにいるんだ 君だって ほらこうやって 空は青な んだ、簡単だろう さらば夜行列車 時すら流行りのチ ークと同様 カメラの向こう側 ファインダー越 しの世界がいつしか 洞穴の中で僕らが照らす影になる それからは 手当たり次第に噛みつく駄犬と冷た く笑うのが癖になった 死に物狂いを地獄も知らずに冷たく 笑うのが癖になった 貴方も残念 答えを知らない無知蒙 昧と打ち込んでバイバイ はいはいそれは感情と言って今ここ には要らない 感動は簡単な官能と言った 人間は 考える葦だと言った 誰もが噛んだ言葉でご歓談などと言 って再生産 空振りも 生あくびも メタと認めて 求め掃き溜めて ああもう逃げ場がない 自分で塞い


Posted By: NexTone DMKTG
Number of PetitLyrics Plays:34





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top