Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 麻痺
麻痺

Artist:TOOBOE  Album:麻痺  Writer:TOOBOE  Composer:TOOBOE  Release Year:2021 

  • Bookmark this page




痺れちゃうくらいに怖くてさ 足が竦んで竦んでいた その時 落ちた涙が今も忘れらんないよな どうしようか 逆境は慣れてないから 曖昧な覚悟しか出来てないよな 細胞が硬直し始めては あんまりな未来を見せてくんだな あの頃の僕ら ただ人を羨んでは 見えない何かに怒ってさ 片足で跨げる様な 段差をずっと睨んで 言葉も出なくて掻きむしっていた 痺れちゃうくらいに怖くてさ 足が竦んで竦んでいた その時 落ちた涙が今も忘れらんないよな 私を強くさせた貴方に捧げる 可憐な想いに込めた素敵な譚詩を 残響が耳の奥でなってたんだな 苦しいよな独りで立ち向かうのは よれたTシャツの裏 隠した弱い心
 Posted Comments
TOOBOEが「yama」に楽曲提供した『麻痺』を本人がセルフカバー!「yama」との対バンライブでのバンドメンバーによるリアレンジ、激情型のバンドサウンドとなっています!


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:10





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top