Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 風の街
風の街

Artist:光永 亮太  Album:風の街  Writer:光永亮太  Composer:光永亮太  Release Year:2021 

  • Bookmark this page




川沿いにひしめく 家は支え合うように 肩を寄せて 助け合って 僕らは育ってきた いつの日か飛び出した 息苦しさ覚えて 離れてみて分かったこと 数え切れずあるんだ 路地裏に響く 子供たちの声と 見守る ばあちゃんの笑顔 当たり前のように今もまだ 残っているから この街の景色は 少しずつ 移ろうけれど 変わらないぬくもりが 漂い続けてる 見慣れた交差点 帰り道 夕日が落ちて 安らげる唯一の場所 生まれ育ったこの街を愛してる 背中を追いかけた 幼い頃の記憶 今じゃ僕が小さな手を 包んで守っている 大人になるほど守るものが増えて 擦り切れてしまうけれど 両手を広げて「おかえり」と 受け入れてくれる
 Posted Comments
ソロ名義として10年ぶり待望の新曲。 故郷への想いを歌った珠玉のバラード! 光永が生まれ育った故郷をテーマに作詞作曲した「風の街」は元々2014年、自身が所 属する御神輿の睦会(深川・富岡八幡宮の水かけ祭り)創立50周年記念に依頼され制 作した作品。以来、ライブでは大事


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:2





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top