Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 蝉の詩
蝉の詩

Artist:GAKI-我希ガキ-  Album:identity  Writer:GAKI-我希ガキ-  Composer:GAKI-我希ガキ-  Release Year:2018 

  • Bookmark this page




最初の記憶は光届かない 深い深い場所だった 気が遠くなる程さまよい続けて いつしか仲間が出来たのに 甘い蜜を吸う か弱い僕らを 盲目の悪魔が襲ってきた 標的から外れ僕だけ助かり 無我夢中で逃げていた むなしくて悲しくて こんな自分が許せなくて 悔しくて悔しくて震えていた こんなにも苦しくて 胸が張り裂けそうなのに 声も涙も出せなかった 誘われるままに天上突き破り 光溢れる場所に出た 眩しいからなのか 嬉しいからなのか出なかった涙が 溢れた
 Posted Comments
ロックのビートに不釣り合いな歌詞の世界観。そんなミスマッチがマッチして起こるミラクルがここにある。


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top