Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > アサキアサマシ
アサキアサマシ

Artist:緋鬼籠帝國  Album:アサキアサマシ  Writer:田口悟  Composer:田口悟  Release Year:2021 

  • Bookmark this page




明日ばかりが気がかりで 身動きはとれなくて 見送る側のままで歳を重ねたの 「思うままに描いてみなよ」って それは満たされてるから 隠しきれてないニヤついて憐れんでんだろう 川下に流した船は 流れに揺られてあえなく散った あさましさ故のひとりよがりが 優しく首に手をかけた 悲劇のすぐとなりで世界に爪を立てて あざとく傷をつけた、汚れた、見惚れた 先を見据えたそこに光はなかった 楽に死ねないなら辛いままでいよう そばにいるから横で見ててやるから 僕は生きたいのか今日も自問自答 代わりはいないってお前しかできないって 求められたい儚い欲 愛しても 嘘でもバレない 抱きしめて優しさで 僕を引き裂いて砕いてダメにしてよ 誤魔化しの日々の歌 呼ぶ声がしても 鍵をかけて無くした 扉の前で 時が経つだけ 価値も無価値も風の前同じ よくある出来事に辟易 明日も昨日ももとより等価値


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:3





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2023 SyncPower Corporation


Page
Top