Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 雨

Artist:Fischer's  Album: 

  • Bookmark this page




君と出会った日 あの日もこんな天気だった 偶然の雨に降られ 逃げるように立ち止まり 見上げた雨空から差す光 優しい晴れ間のような君と出会った 私たちの思い出はなぜか雨ばかり 2人で1つの傘に いつも幸せを感じたね どんな季節も どんな天気も いつだって私たちは一緒だった だけどどうして? 順調なはずだった未来が 突然消え去ってしまった この気持ちも この声も届けられないまま 予報外れの雨 傘も持たず出ていった君 置いていかないで お願い 玄関に「ポツリ」残るあなたの傘 ただ1人残された雨空の下 届かない届かないこの気持ち 小さく漏れた声は 冷たい雨と消えていった 君が消えた日 あの日と同じ天気だった 必然の雨に降られ 逃げるように立ち止まる 空も見上げる余裕ない私に あの日の優しい君は現れなかった 私たちの思い出はなぜか雨ばかり 2人で1つの傘が いつも幸せだった どんな季節も どんな天気でも いつだって私たちは一緒だった なのにどうして? 思い描いたはずの未来が 突然消え去ってしまった


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top