Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 冬のポケット
冬のポケット

Artist:ソナーポケット  Album:  Writer:Sonar Pocket  Composer:Sonar Pocket  Release Year:2008  Number:UPCI-5072

  • Bookmark this page




曇る窓ガラスにそっと君のイニシャルを 指で書いては消し カフェで君を待つの ドラマチック演出 揺れるキャンドルの先 君の姿が見える お気に入りのマフラーでいつもより素敵な 君を前にして照れ隠しで飲んだミルクティー 僕は見惚れてる そうさ白い天使に 今すぐに 君の手を握って 銀色の世界ヘ 枯れ葉が散った木々に 囲まれてるあの道で僕は 強く願った ジングルベル聞こえる夜 この道2人で歩きたいと 君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて ハニかみ 君はゆっくり瞳を閉じる 君のかじかむ手をさりげなくポケットヘと 入れてそっとその手優しく握り締めるよ なんて1人頭の中で想像しちゃって 舞い上がって思わずにやけちゃう 行き交う男女カップルも明るい笑顔 今日は何か起きそうな特別な日 もしも雪が降るなら 今夜君に伝えよう 手のひら強く握っても溶けない僕の気持ちを 彩られた木々に囲まれてるこの道を君と


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:9925







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top